2011年09月30日

mottainaiしてみる!その1


ken01.jpg



私の持っているドールは、主にヤフオクと、
アメリカのオークションサイト、イーベイで手に入れたものなのですが、
アメリカ人にとっては、古いバービーは、お母さんや叔母さんの持つ、
当たり前のオモチャだったせいでしょうか。

譲り受けた海を渡ったドール箱には結構遊びつくされた、傷んだ状態の物も入っているものです。

遊ばれて傷ついたおもちゃには、それなりの風情があって嫌いではありませんが、
修理やクリーニングが必要なもの、さすがに捨ててしまうしかないか…などという物も
含まれています。


上はケンの服です。

7280 Ken Free moving 1975

という、古いドールのデフォルト服だったようです。

写真で見るよりも、白いズボンや襟の部分は汚れていますし、
色落ちは無いけれどもニットにはほつれがありました。


ken02.jpg


しかも…


ken03.jpg


残念だけどダサいと思います…

デートに彼がこんな格好をしてきたら、嬉しくはないですね…

捨ててしまおうかとも思ったのですが、
ドール服に適した小さな柄の薄手のニットは中々手に入らないものです。

何かにリメイクできないか?と思ったのですが、
最初はタンクトップや靴下くらいしか思いつきません。

それでは単純すぎて芸が無い様な…

どうせ手をかけてリメイクするのなら、
元のものよりも素敵に蘇らせたいです。


ken04.jpg


解いてみました。

右のゴムと糸は完全なゴミ。

襟の形は中々綺麗です。
小さい襟をつくるのって結構面倒臭いんですよね…使えないかな…

この写真を撮った後、とりあえずお洗濯、
濃い目の石鹸水に漂白剤を混ぜたものに一晩つけて乾かした処です。
ニットは元々綺麗でしたが、白地の部分も綺麗に清潔になりました。


何にリメイクするか思いつきましたので、現在型紙を制作中です。

まだ出来上がっていませんので、続きをいつアップするかは未定ですが、
出来上がりの写真を後ほどアップします。

続きは失敗談にならないように、注意してリメイクしたいです。



posted by Patch at 13:22| Comment(0) | TrackBack(0) | Handmade | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/228187712
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。